株式会社JSフードシステム | 神奈川県小田原市にある、食を通じてすべての人の幸せに貢献することを目指す企業です。

地魚回転すし 小田原港

 

小田原漁港目の前、地魚をメインにした創作回転寿司

 

 

JR早川駅から徒歩5分、小田原漁港目の前、徒歩0分。

相模灘の新鮮な地魚をメインにした小田原漁港初となるグルメ回転寿司店。

自社買付けの魚屋直営だからこその仕入れで、他店では滅多に見ないネタや、小田原ならではのネタを楽しめる地魚が目白押しの回転寿司。

白身のトロと称される「オシツケ」別名:アブラボウズや、脂がたっぷりのった骨切りをして食す深海魚「スミヤキ」別名:クロシビカマス 。

小田原の看板魚「アジ」やシラス、金目鯛、太刀魚、アオリイカなどなど魚種が豊富な相模湾ならではの多彩な地魚のラインナップを味わえます。

また、小田原特産の柑橘「湘南ゴールド」を使用したジュレなど地元食材を相性良く組み合わせた寿司や、アジのなめろう巻きなど漁師町ならではの味わいの寿司。

伊豆諸島の郷土料理をブラッシュアップした「べっこう漬け」など多彩な調理法を駆使し、味、見た目はもちろん新感覚の食感を楽しめる。

調理法や食べ方ひとつを取ってみても、素材の味を100%出せるように努めています。

 

■シャリ
神奈川県産キヌヒカリと北海道産のななつぼしのブレンド米 赤酢を使う本格仕様

■海苔
海苔は佐賀県有明産の海苔漁師より直接買付した一級品を使用。

■席
2〜4人用のボックス席で、注文した寿司は「特急レーン」で運ばれる。

■会計
会計にはセルフレジを導入し、クレジットカード・電子マネー・QR決済など順次対応予定

■SDGs
時代に即した特徴的なメニューの一つとして、「特選バラちらし」

寿司ネタを作る工程では魚や貝の端材が出るが、捨てることなく有効活用。

海の資源を無駄なく食べきるSDGsの取り組みにも力を入れている。

 

 地魚回転すし 小田原港 ホームページ

お気軽にお問い合わせください TEL 0465-23-5637 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社JSフードシステム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.